スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トトロの森を描いた人

元々絵描きさんになりたかったヨーさんです、ごきげんよう。
密かに画材とか結構持ってたりします。
でも全然使わなくなって、もうほとんど使い物にならないけども。


そんなわけで誘われるがままに行ってきました。

「東京都現代美術館」

そう、トトロの森を描いた人。
つまりはジブリ作品の背景を描いている人の展覧会にいってきました。

ジブリの絵職人 男鹿和雄
http://www.mot-art-museum.jp/kikaku/100/





密かに美術館行くのとかもう十数年ぶり。

この前行ったのは確か中学生の頃。
もしかしたら高校の頃かもしれん。

「ルネ・マグリット」という方の展覧会に行きました。
実は好きだったりします。


さてさて、男鹿和雄です。

どうやら昨日オープンだったらしく、美術館なのに40分待ち。



なんのアトラクションなのかと。


でもそこまで待たずに入れました。

中は人! 人!! 人!!!

あーびっくり。 めっちゃ混んでる。


さて、作品のほうはというと。

メインは水彩画でした。
背景画ということで、トトロの森やら魔女の宅急便の町並みやら紅の豚のアドリア海などなど。。。

その数おおよそ600点。

想像以上に600点見て回るのはきつかった。
その上に人がめちゃめちゃいたしね。

いやー、でも驚嘆。 簡単に言えばすごい。

それっぽく表現しようとすると、大胆なタッチで繊細な絵を描くんだなぁ、と。
そんな印象でした。
まぁぶっちゃけ見ないとわかんないと思う。
近くに寄って見ると、その背景画がどうやって書かれているとか、筆のタッチまで見ることができます。

水彩画らしい描き方に感動を覚えました。

見て回るうちにジブリの各名場面の背景などがあって感動もひとしお!
いやはや、いいもの見させてもらいました。

お暇な方は足を運んでみるのもいいかもわからん。





さてさて。
土日も終わってまた明日から仕事なわけだが。

とても疲れるんだが。

とてつもなく眠いんだが。

まぁぐちってもしょうがない。
また今週も1週間がんばりまっしょーい! ヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

そーいえば、絵描くのすごいうまかったよね~。漫画の絵とか!!
年賀状も凝ってたし!!あれ??最近年賀状もらってるっけ??・・・・

ジブリの絵、癒されそ~だね☆すごい混んでるんじゃ、できるなら貸切で見たいね~

> サヤ
そうそう、オレってば根っからのヒッキーヲタクだ!!
っておおおおおおい!!!!!
ヽ(`Д´)ノ
そういえばサヤがイロイロ引っ越したりなんだりで住所変わってから年賀状送ってないかも・・・?
年明けは楽しみにしててちょーだい!

ジブリ背景本当に混んでた・・・。
でも逆に貸切で見れたら丸1日かかっちゃうかもしれない!
癒されるからお子様の体調よくなったら行ってみたらん? オススメするぜー!
つぶやきヨーさん。
プロフィール

ヨーさん。

Author:ヨーさん。
update:2011/11/8
自己紹介はこちらから。

カテゴリー
最新の記事
Twitter
ブログ検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RCOMMENT mini
ヨーさん厳選のBGM
下から選んでClickでスタート♪
©Plug-in by PRSU
リンク
全記事(数)表示
全タイトルを表示
Access


QRコード
QR
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。